News

News

上野でアート

タイトルをみると上野の森美術館でやっているゴッホ展だと思われてしまいますね~

いま上野駅にはゴッホのひまわりをテーマにしたツリーが飾られています。

残念ながら写真は撮り忘れました。笑

 

日曜日。

上野にある『クリップbook&art』に行ってきました。

どんな所かというと、、、

コンセプトは、子供たちが本来持っている感性や想像力を育み自由に表現することで創造力を身につける場所☆

 

絵の具と粘土をたくさん使って自由なアート遊びを楽しめる場所です!!

 

自由に思う存分やらせてあげることが大切だとわかってはいても自宅ではなかなか好きにやっていいよとは言えないのが現実ですよね。床や壁にお絵描きされた経験がある方も多いと思います。

 

ここはそれをさせてくれる場所なんです。

 

絵本エリア、絵の具エリア、粘土エリアがあって

絵本エリアは読み聞かせを通して親子でコミュニケーションをとりながら子供のイマジネーションを刺激。

本屋さんが経営してるだけあって、質の高い絵本や図鑑が揃ってます。

1574309165541

絵の具エリアではアクリル板アート、スプレー絵の具アート、床・壁アート、イーゼルなど自由に楽しめます。

1574286988580

上の孫は何色と何色まではわかってませんが、色が混ざりあうと違う色ができることを知ったようです。

そして、最終的には手に絵の具を塗って楽しんでました(*´∀`)♪

下の子は大胆に顔が絵の具だらけになるくらいアートしてました!!笑

 

粘土エリアでは信楽焼に使われる良質な土粘土を好きなだけ使って自由に遊べます。

器用に作ってる子供もいて感心してしまいました。

 

ぜひ子供と一緒に汚れることを気にしないでのびのび自由にアート遊びを体験してください♪ヽ(´▽`)/