インフォメーション

よくある質問

Q,ペースメーカーが入っているのですが、やっぱり治療は受けられませんか?

手技でしたら全く問題なく受けていただけます。

また、治療する場所によっては低周波治療器や超音波治療器などの
物理療法も可能です。
もちろん、患者さまの主治医にまず確認を取っていただいてから、許可が出たものを
有効に使って痛みにアプローチし、痛みを軽減させていきます。

Q,往診はしてもらえますか?

はい。自力歩行できない方や、それに準ずる症状を持つ方を対象に、
診察時間内でしたら随時お受けしています。お気軽にお問い合わせください。

Q,子供がまだ小さくて手がかかるのですが、一緒に連れて行っても大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。

当院は女性スタッフが多く、また、人生経験豊富な患者さまが多く来院されています。
いつでも、誰かしらの目と手がお子さんを見守れます。

また、就学前のお子さんをお連れの患者さまを対象に、
完全個室のベビー&キッズルームをご用意しております。
お子さんをすぐ傍で遊ばせながら、安心して治療を受けていただけます。

お子さんが小さい時期のお母さんお父さんは、どうしても無理をして痛みを我慢し
症状を悪化させてしまいがちです。

しかし、子育てが大変な時期だからこそ、痛みの無い、
心からの笑顔でお子さんと接していただきたい!と、私たちは考えています。

Q,通院頻度、回数はどのくらいがいいのですか?

痛みが強いときは出来る限り続けて通院していただくのが理想です。
痛みが取れてきたら2~3日に一度のペースでよいと思います。

一般的に、“治して”いく為には、患部への直接的な処置はもちろんのこと、
身体に痛み、違和感などが 「“ある” のが当たり前」 になってしまっている脳内の情報を
「“ない” のが当たり前」 にインプットしなおさなくてはいけません。

その為には、最初は出来るだけ毎日治療を続け、症状が安定してきたら週に2~3回、
そして最終的に週1回程度にまで減らしてコンディションを整えていくのが理想です。

ただし、患者さまの痛みの状態によって異なりますので、担当スタッフがお身体を
しっかり診させていただいてから、お話させていただきます。

Q,妊娠していても治療できるのですか?

腹部の近くは電気などを使用せず治療させていただきます。
首・肩や手足など、お辛い部位によっては電気治療が可能な場合もございますので
安心してお申し出ください。

Q,接骨院ってどんなところですか?

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷の治療をはじめとして、身体の様々な部分の痛み、
違和感、辛さ、不安...すべての相談を受け付け、
その解消のお手伝いをさせていただく所です。
どうしよう...と迷う前に、まずは私たちにお話を聞かせてください。

Q, レントゲンは撮れるのですか?

”接骨院” ”整骨院” でレントゲンは撮れません。

しかし当院では、提携医療機関にお連れし、すぐに撮影していただけます。

また、患者さまのお身体の状態によって、より詳細な検査を必要とする場合には
MRI 検査なども受けていただける環境を整えております。

しかも、当院の車で無料送迎させていただいておりますので安心してお任せください。

Q,着替えを持って行った方がいいですか?

ご自分で用意していただいて構いませんが、当院でも着替えを用意しております。
学校帰り、お勤め帰り、いつでも空いた時間にお寄りください。

Q,診断書は書いてもらえますか?

もちろんです。
学校やお勤め先に提出する診断書、または生命保険会社、損害保険会社、共済組合、
学校保険などの傷害保険全てに対応しております。
各団体、また、ご契約内容により規約が大きく異なりますので、
まずはお気軽にご相談ください。

Q,接骨院の先生はどんな資格を持っていますか?

「柔道整復師」といいます。解剖学・生理学・病理学・運動学・整形外科学・外科学・一般臨床医学・リハビリテーション学・柔道整復学などを3年間かけて学び、国家試験に合格することで厚生労働大臣から認可される資格です。